第4章 AIの先導的知識 その2 知能情報学:音声情報処理

AI技術の先導的知識として、以下の項目を基本学習します。ここでは知能情報学において、従来の機械学習での方法を理解します。

 

       音声情報処理   

         音声をコンピューターに認識させ、文字列を理解する技術

        声質による話者の識別などを行わせるための一連の技術

       推論       

        帰納法、演繹法、前向き推論、後向き推論などの一連の技術

       探索

        入力された問題に対して、いくつかの解を評価し、最適な解を返すアルゴリズム

       知識表現

        人間の知識をコンピューターが扱えるようにするための表現形式

       オントロジー(概念体系)

        物事の成り立ちをコンピューターと人間が理解できるように書き表したもの

       認知科学

       人間の知的能力がいかにして世界を認知しているのかを解明しようとする、心理学、言語学、哲学、    計算幾何学など広い領域にわたる学問


このコンテンツは会員限定のコンテンツです。
会員登録または、ログインしてください。

あわせて読みたい